MEDIA SHOP gallery 2

劇団三毛猫座 朗読公演『くじらの昇る海底』

日程:2021/03/27〜2021/03/28まで
開場・開始:開演時間 3 月 27 日 13:00〜/17:00〜 3 月 28 日 13:00〜/17:00〜 二日間で 4 公演行います。 ※開演より、受付開始は 1 時間前、開場は 15 分前 ※上演時間は約 45 分を予定
会場: MEDIA SHOP gallery 2
住所:京都市中京区河原町三条下る一筋目東入る 大黒町 44 VOX ビル 1F 最寄り:京都河原町駅から徒歩 8分
カテゴリー:劇・ショー
出演者:
チケットの購入・お問合せ:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ea6r11gpaji.html

イベントの詳細

京都を拠点に活動する劇団三毛猫座の、新たな脚本家を迎えての3月の朗読公演です。

*公演概要---------------------------

『鯨骨生物群集』…深海において沈降した鯨の死骸を中心に形成される生物群集のこと。
死者へ、思いを寄せるとき。
私たちは私の理想を介さず、死者へ寄り添うことはできるのか。
死者を再生しようとする者。
死者に暴かれようとする者。
自らが死者であったかもしれない者。
彼女たちを、深海に沈む鯨は静かに俯瞰する。
自らのエゴイズムと真実の間で揺れる、3本のオムニバス朗読劇。

*チケット情報---------------------------


一般 1500 円/学生 1000 円 ※2/20より発売中
URL : https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ea6r11gpaji.html

本公演は席数が限られていますので、お早めにご予約ください。


*スタッフ---------------------------

出演:大塚啓、柴田奈緒、宮本結妃、もりたまゆこ、つちはしゆう奈、久保田瑞樹、中山美輝

主宰・演出:neco
脚本:金子ハル
美術:佐藤由輝
照明:渡辺佳奈、倉地澄人
ヘアメイク:橋爪佑莉
制作:福森美紗子
制作補助:藤田有華
宣伝デザイン:後藤多美
活版印刷:佐藤由輝

*劇団三毛猫座について---------------------------

三毛猫座は、”聞く舞台”を作り上げることをコンセプトに、抽象的・装飾的な舞台美術の中で、多量の言葉を用いた演劇作品を発表している劇団です。

2015年に京都市立芸術大学の学生を中心に旗揚げし、演劇だけではなく朗読、詩的テキストを用いたパフォーマンス作品も発表。 
公演の中で、舞台芸術以外のアーティストとのコラボレーションも積極的に行っています。

劇団三毛猫座公式HP https://www.gekidan-mikeneco.com
今までの公演情報 https://www.gekidan-mikeneco.com/works/

*新型コロナウィルス感染症対策に関わるお願い-------------------------

本公演は新型コロナウィルス感染症の感染拡大の状況を鑑み、客席数を減らし、消毒等感染対策を十分講じた上での
実施となります。お客様には会場での感染対策へご協力をお願いいたします。
また、感染状況によって、公演の実施形態を変更する場合がございます。
公演情報・対策につきましてはご予約いただいたお客様へ事前にメールでのご連絡、HP での告知をいたしますので、ご
来場前にご確認ください。

*朗読公演『くじらの昇る海底』実施の公演補助--------------------------

本公演は文化庁『令和 2 年度文化芸術活動の継続支援事業』の支援により製作されたものです。

*問い合わせ--------------------------

チケットの購入方法等でご不明な点がございましたら、下記までご連絡ください。

mikeneco.info@gmail.com




イベントにコメントを残せます

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※いたずら防止のため、コメント内にリンクがある場合などは反映までに時間が掛かります。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

はじめての方へ