THEATRE E9 KYOTO

THEATRE E9 KYOTOアソシエイトアーティスト 新聞家“合火”

日程:2021/03/04〜2021/02/07まで
開場・開始:3月4日(木) 14:00 3月5日(金) 14:00 3月6日(土) 14:00 3月7日(日) 14:00
会場: THEATRE E9 KYOTO
カテゴリー:劇・ショー
出演者:
チケットの購入・お問合せ: https://askyoto.or.jp/e9/ticket/20210303

イベントの詳細

「合火(あいび)」は「食卓を共に囲む」という意味の古い言葉ですが、特に共に食卓を囲んではいけない者同士が食卓を囲むことを指して使われていました。ただなぜ会食を避けるべきなのか、いまもこの説明はうまく成されません。もしかするとたった今も、移動を制限したり、人を減らしたり、時間を限り、空間を仕切ることで探っているのはこの説明の正当性なのでしょうか。

 本作では〈椅子を作る〉ことで、同じ問い(なぜ会食を避けるべきなのか)を投げかけたいと思っています。感染症対策という名の習慣の変更は、繰り返すうち私に興味深い気づきを与えてくれました。何を変えるべきで、何を変えると不味いのかという横揺れの不安が常に付きまとう一方で、確かな変更に至り自分の生活や趣向に折れ目ができる瞬間があります。この折れ目が取り返しのつかないものなのか、それともまた伸ばせば殆ど見えなくなるものなのかは分かりません。今回は制作の中で思い切り〈椅子を作る〉ことで、この折り目を、複数の目が向けられている状況下で浮き上がらせてみたいと考えています。



  • イベントにコメントを残せます

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ※いたずら防止のため、コメント内にリンクがある場合などは反映までに時間が掛かります。

    はじめての方へ